2009_06_capture_01

capture

2009/05/30

at:Japan Society of Image Arts and Sciences 35
site:Nagoya University
date:30-31 May 2009

 

周りに人がいなければ鳩が箱の中で餌をついばむ映像が投影され、その映像の音声を元にソレノイドを動作させ物理音を出し続ける。センサーが人を感知するとソレノイドは停止し、箱の外から遠巻に眺める鳩の映像に切り替わる。 しばらく動かずに居れば箱内にいる鳩の映像に切り替わるが、少しでも動くと、またセンサーが感知し鳩は逃げてしまう。

 

 

2009_06_capture_02 2009_06_capture_032009_06_capture_04 2009_06_capture_05